2015年11月11日

カーシェアリング加入するには

まず同僚の話から始めます。
このさき2年後、人材計画に則り海外勤務になることが決まったそうです。

それには今乗っている、エルグランドの問題ですが、この先2年乗るには無理なようで、売却してつぎの2年間、 カーシェアリングにしようと考えているんだそうです。

まずは、エルグランドライダー買取価格
の査定をしておきます。 
そして、カーシェアリングとは...から、勉強していきます。

 ◆カーシェアリング加入するには

カーシェアリングに入会資格、入会の際また利用の際に準備する、必要な一般的なものを整理しましょう。
・入会資格は、普通免許証を持つ本人です。
・入会の時に必要なものは、運転免許証、支払いに使用するクレジットカード、印鑑。
・利用の際に必要なものは、入会時発行されるICカード、免許証。
上記の物が一般的なものになります。

難しい書類がなく比較的簡単に登録が出来ます。
マイカーを所有してないけど、車をたまには必要になるような人は是非登録して、マイカーを手放したいを悩んでいる人にも広めてもらいたいです。
カーシェアリングの入会は社会の為にも環境の為にも、本人の家計の為にもよく出来たシステムだと思います。

車を維持にするには月額で考えても結構良い金額で家計出費になっています。
ガソリン代、駐車場代だけを考えても毎月の負担は大きいものです。
マイカーを思う存分使用している人には関係のないシステムでも、車の稼働率が低いけど、車も必要な方は考えてみる価値はありますよ。

posted by アラフォー at 14:45 | 自動車情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする